10分でイイ!効果的な有酸素運動【軽い運動はいいことだらけ】

姫路リウエディングです。

休業中ではありますが、前々回のブログの関連で、自粛中にチャレンジすることの一つとして参考にしてみて下さい。

目次です。

◼︎1日10分でイイ有酸素運動とは?

◼︎有酸素運動の効果ってなに?

◼︎続けるポイントを伝授します!

では、さっそく結論から一緒に見ていきましょう。

1日10分でイイ!有酸素運動とは?

有酸素運動って漢字ばかりでツラそう…。

わかります。

僕もそうでしたし、運動ってどうも苦手です。

そんな僕がいま楽しく続けてる有酸素運動、それがYouTubeで見つけた動画です。

ちなみに僕はこの方と面識もなければ、関係者でも何でもありません。

『そんなこと言って、しんどい筋トレとかさせようとしてるんじゃない?』

『ルームランナーで、ひたすらに走るの?』

いえいえ違いますよ、ダンスです。

続けるコツは最後にお話ししますね。

※1日10分で良い有酸素運動YouTube

『10分とか言いながら11分じゃねえか!』

大丈夫!最初の1分はウォームアップで全くしんどくありません。

有酸素運動の効果ってなに??

しんどい思いするんだから、効果がわからないとやる気も起きませんよね、わかります。

・脂肪の燃焼

ダイエット効果や、筋肉を効果的に付けたい方へかなり有効です。

自分で付けた脂肪は、自分で燃やそう!

・スタミナUP

ウォーキング、ランニング、水泳などが代表格的なスタミナUP。

疲れにくい体づくりで、貴方のパフォーマンスを上げていきましょう。

・基礎代謝が上がる

生活習慣病を予防してくれる基礎代謝が上がります。

続けるコツを伝授します!

僕が最初に、とりあえずYouTubeを見てみた感想は…

『こんなキツいの毎日できるのか?!』です。

実際やってみて、これなら毎日やれるコツをお伝えします。

・無理しない

基本はこれです。

途中でツラくなったら、一旦足踏みに変えて休憩しましょう。

やめてしまうのではなく、休憩です。

少し回復したら、また続けます。

・リズム感は必要ない。思い切りやる

内容がダンスなだけに、リズム感ないからなぁ…なんて思いますか?

おそらくやる時って貴方1人です。

誰も見てないので、気にせず思い切りやりましょう。

・吹き出しを楽しむ

動画内では、心の声みたいなフキダシ文字が出てきます。

これを見て楽しむこと。

これもコツの1つです。

最後に。

20分も30分もヤル必要は全くありません。

心地よく運動し、心拍数を上げることで健康になり、集中力もあがります。

仕事のパフォーマンスも爆上がりですよ!

繰り返しますが、動画の方とは面識もなければ関係者でもありません。

そう、ステマではありません。

単純に僕がイイな、と思った運動です。

自粛、結構ツラくなってませんか?

逆の発想をすれば、これだけまとまった時間が出来ることなんてそうそうありません。

新しいコトに、チャレンジしましょう!

以下の記事では読書のすすめなども話してます。

自粛ライフの参考になればうれしいです。

自粛、なにしてます?【普段やれないことをやってみよう】