結婚式でのお車代やお礼ってどのくらい?【どうするべきか説明します】

結婚式で招待するゲスト。

【お車代】や【お礼】ってどうすればいいの??

そんな悩みの参考にして下さい。

ポイント

・そもそも何の為に渡すお金??

・お車代、どう言った人に渡すべき??

・金額の相場はどうなの??

・まとめ

【そもそも何の為に渡すお金??】

お車代と、お礼っていったい何の為に渡すのか?

【お車代】とは?

遠方から来て頂くゲストへの交通費や宿泊費の負担を軽くする為に、お礼としてお渡しします。

【お礼】とは?

受付や司会、主賓や乾杯の挨拶などをして頂く方への感謝の気持ちを込めて。

お願いした方や、遠方から来て頂いた方への感謝の気持ちとしてお渡しするのが、お車代やお礼と言われるものです。

お車代、どういった人へ渡すべき?】

遠方っていっても、どこから??

そんな疑問も出ますよね。

私は兵庫県姫路市でレストランウエディングをプロデュースさせて頂いてますが、よく大阪や岡山など隣の県はどうなの?といったご相談が多いです。

絶妙な距離ですよね。

新幹線・飛行機で来られるゲストや、宿泊するゲストへお車代を出すケースが一般的です。

※マイナビウエディングさんより拝借

図の様に、飛行機や新幹線を使う距離の方に渡されるケースがほとんど。

全員に渡していないケースも多いですが、これは最後のまとめで少し触れておきますね。

【金額の相場はいくらなの??】

※Webよりお借りした図です。

じゃあ、実際どのくらい渡してるのか?を見ていきましょう。

図の様に、主賓や乾杯をお願いしたゲストには、必然とスピーチをして頂くことになります。

この際の金額は相場として1万円から3万円ですが、2万円という割り切れてしまう数字でも構いません。

受付をお願いした方には、3千円や5千円が多く見られます。

受付の方に、お車代やお礼を渡す方が来られたら、お渡し頂く様にお願いしておきましょう。

お車代は、関係性も多少あるとは思いますが、一般的には交通費の半額か、宿泊代金の全額をお渡しするケースが多いです。

その際は、先方に前もってお車代の件をお伝えしておけば、予定を立てやすくなるかもしれませんね。

【まとめ】

お車代やお礼について説明して来ました。

少しでも参考になれば幸いです。

全員にお渡ししなかったケースが結構いましたよね?

いわゆる遠方からのゲストがいない事や、気を遣わせてしまう事が多い為ではないかな?と思います。

私どもリウエディングでは、お礼についてはこちらから勧めて話す事がありません。

お礼の場合、受け取り側って結構気を遣うんですよね…。

一般的なご祝儀額に近くなってしまったりすると、逆に申し訳なさを感じさせてしまう場合もありますので、お礼についてはよく考えて渡す・渡さないを決めましょう。

・お礼は特にお渡しなくても大丈夫

・お車代は、新幹線や飛行機の交通費か、宿泊費の半額をお渡ししましょう

私どもリウエディングでは姫路でレストランウエディングをプロデュースさせて頂いております。

他にも結婚式の疑問や悩みの記事が有りますので、是非参考にしてみて下さいね。

【姫路】レストランウエディングの費用はどのくらい??【実は格安に出来るんです】