大安や仏滅は知ってるけど他の意味って??【意外な由来】

姫路リウエディングです。

今回は六輝(ろっき)についてです。

結婚式の日程を決めるとき、大安を狙いますよね?

逆に仏滅はアカン!という事で避けたり。

六輝という位なので、ほかの4つは?

せっかくなので一緒に見ていきましょう。

そもそも六輝って何であるの?

中国が発祥とされており、

江戸時代に日本中へと広がったとされてます。

一説には、カレンダーが売れない時期が続いた業者が、カレンダーに六輝を付けてみたところ

一種の占い的な感じがウケて、爆発的に広がったとされてます。

カレンダーが売れるまで一般的に普及してなかったというのは意外です。

今も昔も、占いにはちょっと惹かれるものがあるんですね。

ひと目でわかる六輝チェック(お祝い事ver)

【大安 たいあん】終日、吉

【先勝 さきがち】午前中が吉、午後は凶

【友引 ともびき】午前と夕方が吉、正午は凶

【先負 さきまけ】午前は凶、午後は吉

【赤口 しゃっこう】正午のみ吉、以外は凶

【仏滅 ぶつめつ】終日、凶

一覧では仏滅が一番ダメみたいに見えます。

ここで注意が必要です。

なんと、祝い事に関しては赤口は大凶とされております。

僕もこれを調べるまでは、

仏滅が一番避けるべき六輝だと思ってました。

と、言う事は…

仏滅特典を狙ってみるのもアリなのかもしれませんね。

ご両親やご親族と応相談です。

最後に

何も気にするのは

大安や仏滅だけでは無かった、ということですね。

まさか赤口が一番お祝い事に大凶だとは。

皆さん、知ってましたか?

姫路リウエディングでは、

レストランウエディングをプロデュースしており、お二人の結婚資金がマイナスにならないよう、

ご負担金0円を目標としております。

結婚式は安くできる。

以下の記事も参考になればうれしいです。

【姫路】レストランウエディングの費用はどのくらい??【実は格安に出来るんです】