リウエディングとは??

リ・ウエディングは、業者間に発生する中間マージンを極力省くことにより、

おふたりの負担を抑え、ご祝儀や会費で費用をまかなう新しいシステムです。

通常の結婚式ですと50名様で250万~300万の費用がかかりますが、

総費用を100万円くらいにおさえようとするのがこのリ・ウエディングプランです。

会場はレストランが中心ですが、おふたりの希望等がございましたら、

希望する場所でのオリジナルウエディングも可能です。

もし悩まれているようであれば、一度お気軽にご相談ください。

大阪や神戸の方では、こういう格安ウエディングは当たり前のように存在しますが、

姫路ではまだまだ大手の専門式場が中心でした。

しかし現状は、姫路を中心とした播磨の地域の中で、

婚姻届だけで結婚披露宴をされていないカップルが半分を越えています。

そこで、そういう人たちにそんなに負担をかけずに結婚式を挙げてほしいという想いから、

このリ・ウエディングが生まれました。

ぜひ、おふたりのウエディングをプロデュースさせて下さい。

通常の金額をどんどん上げていく結婚式場のやり方ではなく、

リ・ウエディングでは金額を下げるためにあえて削除していくという考え方で運営しています。

でも、取り扱う業者さんについては、一流どころを集めています。

金額は安く、質は高い!を目指していますので、ぜひ一度お確かめ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です