ベールダウンの由来

宮川です🙇🏻

結婚式で見かける、新婦入場後すぐに
お母さんがベールを下ろすシーン👀
ベールダウンセレモニーと言いますが、
意味がちゃんとあります✨
以下WEBより引用
ベールダウンセレモニーは、挙式の直前に
花嫁のウエディングベールを母親が下ろして、
送り出す儀式です。
ウエディングベールには、花嫁を邪悪なものから身を守る「魔除け」の意味が込められており、
そのベールを顔の前へ下ろすことで
「これまで長い間、愛情と優しさを持ってあなたを守ってきましたが、今日からはあなたが選んだ最愛の人とともに幸せな人生を歩んで下さい」
という親の思いを表現します。

そして、花嫁を一生愛し守ることを誓った花婿だけが、両親に変わってそのベールを上げることができるのです。
如何でしょうか?
意味を理解した上でウエディングベールダウンセレモニーを行うと、一層感慨深くなるのではないでしょうか?😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です